未分類

これぞ神回…夏アニメが初回から大反響を巻き起こしてる!


この記事は私がまとめました

今期は本当に名作揃い…すでにネットはお祭り騒ぎに!

critical_phyさん

▶予想以上のクオリティ…「リゼロ」第1話に称賛の声!

7月8日よりTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season』が放送されます。第1期の放送終了から約4年、ファンとしては待ちに待った瞬間。

異世界へ召喚された少年・菜月昴は、唯一手に入れた“死に戻り”の力で、大切な人たちを守るため、かけがえのない時間を取り戻すため、絶望に抗い過酷な運命に立ち向かっていく。

2期の1話が強いんですよ。「久しぶりのリゼロだ!イェーイ!」みたいな気持ちでいたら、台本を読み終わった後に「どうしよう……。求められているものが大きい……」と震えました(笑)。

スバル役の小林裕介さんはこのようにコメント。

リゼロseason2
26話 それぞれの誓い を視聴

あぁ、、そう言えばリゼロって、感情のとても繊細な描写が多かったなぁ、、って

涙するスバルとエミリアの優しさ

1話目からキツい展開でしんどいけど、しっかりこの物語を楽しもうと誓いました pic.twitter.com/aqJvkpjXnW

リゼロ2期1話から神回だったぁ…!
序盤から重すぎる展開がリゼロって感じするしちゃんと泣かせてくれるよな…

【リゼロ2期1話感想】10/10点
このアニメはどれだけ主人公を絶望させたら気が済むんだ…。
魔女教が突如となく現れる怒涛の展開。最後のスバルの号泣シーンにはウルッときました…。
1話からとても重い回ではありましたが期待通りの面白さだったと思います!
#リゼロ #rezero pic.twitter.com/kOgIfJ458u

この涙の意味は…。

▶これは放送して大丈夫?「ド級編隊エグゼロス」に全男子食いつきまくり!

謎のエイリアン「キセイ蟲」に占領された地球を救うために戦う戦士集団「エグゼロス」の活躍をコメディタッチで描いたアクション作品。

HEROはHとEROで出来ている。考えた人は天才だな。そして、1話でメンバー全員が揃いましたね。次回からはどうなるのか。楽しみです。

主人公二人のキャラクターと、世界観の紹介に加え、次回への引きもあったので、第1話としては無難な出来。演出に難はあるけれど、作画がとにかく良いので、しばらくは視聴を続ける。

夏アニメ『ド級編隊エグゼロス』第1話、視聴完了。

ギャグアニメじゃない・・・だと・・・

マジメにエロいという新機軸だった・・・

#ド級編隊エグゼロス pic.twitter.com/FpI71nMOD5

「ド級編隊エグゼロス」1話。
エロスは感情。好きの対義語は無関心。おバカなテーマを本気で描く。HEROの熱さが楽しいね。キャラクターが抱える心の傷。心の穴を埋めるために欲しいもの。わかりきった嘘と必要な真実。人物の作り込みが分かりやすいよ。事後のやりきった感も好き。
#エグゼロス pic.twitter.com/qYiJnusSlX

▶アニメ好きを唸らせた…「デカダンス」の世界観に惹き込まれる人が続出!

『幼女戦記』を手掛けた実力派スタジオ“NUT”による、完全新作オリジナルTVアニメーション『デカダンス』。

突如として姿を現した未知の生命体《ガドル》により、人類が滅亡の危機に陥ってから、長い年月が過ぎた。生き残った人々は《ガドル》の脅威から身を護るため、全高3,000Mの巨大な移動要塞《デカダンス》を建造し、日々を暮らしていた。

デカダンスは、守る為の要塞という以上に兵器。人類は、攻撃兵器に間借りしてる状態か説明と戦闘で解る初回!!人類が、兵器の片隅で生きる世界なのね。

#デカダンス 1話感想
これは惹き込まれる。アクションの作画や諸々の細かい描写が凄い。カメラワークがやばいなそして雰囲気もなかなかに良い。好き。
ヒロインナツメには退廃的で虚無的な雰囲気が蔓延ってるこの"デカダンス"をぶっ壊してほしいぜ。
後、主題歌が流れるタイミング流石
#DECA_DENCE pic.twitter.com/fHHBLzk0Zs

「デカダンス」第1話。この手のオリジナル作品は序盤からシリアスに寄り過ぎると入り込めない事が多いので、この作品ぐらいメリハリ付いた演出だと親しみ易くて良き。宙を跳ねながら怪物達を駆逐する痛快なアクションに移動要塞の変形等ロマン溢れる描写も堪らないのです。#デカダンス #DECA_DENCE pic.twitter.com/UWmc2zRUCR

#デカダンス 1話感想

「デカダンス」、フランス芸術の思想の一つ「退廃的で虚無的」が語源だろうか。
要塞内で日常を演じる住民達の「失われた日常」がよく演出されている。前向きなナツメと退廃的なカブラギも対比として描かれる

重厚感、浮遊感をひしひしと感じるアクションは圧巻。
#DECA_DENCE pic.twitter.com/k8OzHJiS1c

▶待ちわびました…「俺ガイル」完結編がついにスタート!

アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(通称『俺ガイル』)が、2020年7月からはじまる第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』で、ついに完結を迎えます。

7月9日(木)放送の第1話「やがて、季節は移ろい、雪は解けゆく。」のあらすじと先行カットが公開された。本作は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、4月から7月へと放送が延期されている。

ネガティブ思考、ひねくれた性格で“ぼっち”……そうした自分自身の在り方を貫きながらも“周囲をドン引きさせる方法”でさまざまな問題を解決してきた主人公・比企谷八幡は、「完」という言葉が冠された今作で、最後にどうあろうとするのか――。